越前市文化センター

 

ご使用に際して

ご使用の前に

ホール等の使用に関する打ち合わせ

  • 催し物を円滑に進行させるため、催し物内容及び舞台進行表(使用する付属設備等も含む計画書)をご持参の上、必ず使用日までに、舞台担当係員と打ち合わせしてください。
  • 運営全般の問題点や駐車場等については、上記と同じ時期に、職員と具体的な打ち合わせをして下さい。
  • 器具器材等を突然に持ち込まれても、セッティングできかねる場合がありますのでご承知おき下さい。

会場に必要な人員の確保

  • 受付・案内・楽屋の接待・ホール内外の入場者の整理(非常時の避難誘導も含みます。)の要員は必要人数を主催者側で確保して下さい。

接待用品、事務用品等

  • 接待用のお茶や事務用品(用紙・マジックインキ等)は主催者側で用意して下さい。ポット・やかん・きゅうす・茶わん・お盆等は、ある程度用意があります。

駐車場について

  • 専用駐車場は駐車可能台数に限りがあり、催し物によってはかなりの混雑が予想されます。周辺駐車場の手配をして下さい。
  • 駐車整理に必要な人員及び表示等は、主催者側で準備して下さい。
  • 近隣の住居、店舗、施設の迷惑とならないよう配慮をお願いいたします。

関係官公署等への届け出

  • 催し物開催届・火気の使用
    南越消防組合消防本部
    住所:越前市千福126 TEL:(0778)21-0119
  • 集会届
    越前警察署
    住所:越前市日野美2-33 TEL:(0778)23-1111
  • 音楽著作権
    日本著作権協会北陸支部
    住所:金沢市香林坊2-3-25 TEL:(0762)21-9062

ご使用にあたって

使用時間の厳守と入場者の整理

  • 承認された使用時間以外の使用は、固くお断りいたします。また、事故防止のため、収容定員も厳守して下さい。
  • 事前に整理券・招待券等を多数配布し、当日入場券と引き換える方法その他で、開場時刻前後に多数の入場希望者が集まると予想される場合は、具体的な計画に基づき、責任をもって整理にあたり、不測の混乱や事故の起こらないよう、十分のご配慮をお願いします。

施設等の管理

  • 施設・設備・備品等のご使用にあたっては、損傷・汚損・紛失等のないようご留意下さい。万一損害の生じた場合には賠償していただきます。
  • 舞台の使用にあたっては、みだりに舞台器具・器材に手をふれないようご注意下さい。

下駄等の禁止と雨傘の持ち込みの制限

  • 下駄・木製サンダル等で入場することは禁止しておりますので、周知させて下さい。
  • 雨天の際、雨傘をお持ちの入場者には、入口で傘袋をお渡し下さい。

非常事態の対策

  • 地震・火災等の非常事態における観客の避難誘導は主催者で行っていただきます。非常口の位置と扉の開け方および避難万法等を事前に確認しておいて頂くとともに人員配置をお願いいたします。
  • 会場責任者名を、当日職員にご連絡の上、居場所を明らかにしておいて下さい。

守っていただくこと

  • 主催者は次のことを守っていただくよう、入場者に徹底して下さい。
  • 定められた場所以外での飲食・喫煙、または火気を使用しないこと。
  • 許可を受けていない施設・設備・器具等を使用しないこと。
  • 非常口、消火設備等のまわりに物を置かないこと。
  • 危険、不潔な物品や動物を持ち込まないこと。
  • その他文化センター職員の指示に従うこと。

原状復帰

  • 使用終了後は、施設・設備等を直ちにもとの状態にもどして下さい。
  • 掲示した看板等、または持ち込んだ道具・器具等は終了後直ちに撤去して下さい。

その他

  • 施設のご利用に伴う相談のほか、舞台技術等、芸術文化に関する様々なご相談に応じます。

基本使用料

部屋区分/時間区分 9:00-12:00 13:00-17:00 18:00-22:00 9:00-22:00 9:00-17:00 13:00-22:00
大ホール ホール 平日 15,000 24,000 30,000 62,000 35,000 49,000
土日祝日 18,500 30,000 37,500 77,500 43,500 61,000
楽屋101号 400 600 700 1,500
楽屋102号 400 600 700 1,500
楽屋103号 800 1,200 1,400 3,000
楽屋104号 800 1,200 1,400 3,000
管理棟


平日 3,500 6,000 8,500
土日祝日 4,000 7,500 11,000
リハーサル室101号 1,000 1,500 2,000
練習室201号 1,000 1,500 2,000
練習室202号 1,500 2,000 2,500
練習室203号 1,000 1,500 2,000
会議室301号 1,000 1,500 2,000
会議室302号 500 700 1,000
会議室306号 500 700 1,000
研修室303号 1,500 2,000 2,500
和 室304号 700 1,000 1,500
和 室305号 500 700 1,000
会議室307号 700 1,000 1,500
会議室308号 1,000 1,500 2,000
備考:リハーサル、準備、後かたづけのためにホールを使用する場合、使用料は基本使用料金の3割(使用の目的が営利、宣伝に該当する場合は5割)の額とする。

加算使用料

  1. 観客等を入場させて使用する場合には、次表の使用目的の区分に応じ、入場者を収容する部屋の基本使用料に、当該部屋の基本使用料の額に使用部屋欄に応ずる率を乗じて得た額を加算する。
    入場料 使用目的 営利・宣伝その他これに類するもの 左欄以外のもの
    使用部屋 ホール ホール以外 大ホール
    無料 15割 10割
    1,000円未満 3割
    1,000円以上 6割
    2,000円未満
    2,000円以上15割10割
    額の異なる2種類以上の入場料を徴収するときは、その最高額をもって、その入場料の額とみなす。
  2. 時間区分以外の時間に大ホールを使用する場合は、その使用時間1時間(1時間に満たないときは、1時間とみなす)につき、当該基本使用料に、時間区分「午前9時から午後0時まで」欄の基本使用料の額に3割を乗じて得た額を加算する。
  3. 冷房又は暖房を使用する場合は、各使用部屋の基本使用料に、次の各号に定める部屋の区分に応じ当該各号に定める額を加算する。
    • 大ホール 運転時間1時間(1時間に満たないときは1時間とみなす)につき4,000円
    • 大ホール以外 当該使用部屋の基本使用料の2割に相当する額