スーザを吹こう!響け!鳴らせ!スーザのマーチ!!10周年

日 時
2024年3月3日(日)
開場 13:15
開演 14:00
説 明
今年で10回目の開催となる『スーザを吹こう!』は、マーチ王と呼ばれるジョン・フィリップ・スーザ(1854-1932)生誕170周年の記念すべき年の開催となります。
第1部のゲスト出演は鍵盤ハーモニカカルテット「Fwatto」Guest 妹尾美穂による鍵盤ハーモニカのアンサンブルと南越中学校吹奏楽部となります。

●鍵盤ハーモニカカルテット「Fwatto」
 すずきまり・ちばまさよ・前川礼子、赤澤美紀(福井県出身)の個性豊かで、鍵盤ハーモニカ愛溢れる奏者達からなる鍵盤ハーモニカカルテット。
 鍵盤ハーモニカを片手にふわっと!?風のように舞い降りるユニット。
 4人全員が鍵盤ハーモニカ教育LABO認定グランドアンバサダー(iMaoto®︎メソッド講師)でもあり、各地で演奏活動をしながら鍵盤ハーモニカ指導にあたる。

●Guest 妹尾美穂(せのおみほ)
 鍵盤ハーモニカ奏者/一般社団法人鍵盤ハーモニカ数育LABO代表理事
 日本に数少ない鍵盤ハーモニカ奏者であり、音色の美しさは唯一無二。 YAMAHAビアニカスペシャルコンテンツに出演多数。2021年には鍵盤ハーモニカと管弦楽団8重奏(岡山フィルハーモニックオーケストラ)、2023年にはアマービレフィルハーモニー管弦楽団と世界初編成を実現させ話題となる。

現在、令和6年3月3日(日)に開催される「スーザを吹こう!」の第2部に出演する団員を募集しています。

〇参加資格
原則、高校生以上で、個人の楽器を有する方および、所属団体、学校等で楽器借用が認められた方。2月27日からの練習に積極的に参加できる方。
〇参加費  1,000円
参加申込書に必要事項を明記のうえ、メール、またはファックスにて、越前市いまだて芸術館にお送りください。
〇申込締切 令和6年1月14日(日)まで
料 金
入場料 500円(全席自由)
チケット発売
2024年2月4日(日)から発売
プレイガイド
●武生楽市 ●アル・プラザ鯖江 ●パリオ
●越前市文化センター ●越前市いまだて芸術館